土地建物売買

不動産売買というのはお客様にとっては、人生においても大きなイベントになるようなお取引になります。
売買に失敗しないように、きちんとした親身になってくれる業者や担当を選ぶことで 大きなイベントが良いものになるかどうかが決まるといっても過言ではありません。
大生ホームでは長年の経験と知識でご対応をいたします。

「どうやって売買するの?」

あまり売買を経験されることの無い方が殆どだと思いますので簡単ではありますが、不動産売買についてご説明をいたします。
不動産売買の方法
売買にあたり一般的な方法としては2種類ございます。
つまり、上の画像の通り「仲介」「買取」の2種類です。
上だけ見ると「買取」の方がお得なんじゃないの?「仲介」のメリットって何??と疑問をもたれると思います。
ですが、よく見てください。どちらにも買い取り価格についての記載が無いことにお気づきでしょうか?
結論から言いますと、買取の場合は買い取り価格が安くなる事が多いということです。

「何故、買取の場合は安くなってしまうの?」

これは、業者がどのように利益を得ているのかということをお考えいただければご納得いただけると思います。
理由としては「仲介」の場合は、仲介手数料が必要となっていますので、これを利益にする事が可能です、しかし、「買取」では、仲介手数料がありませんので購入した時点では業者側はまったく利益が無い状態となってしまいます。
「買取」の場合はどのように利益を上げるのかというと、リフォームをしたり建替え等により建物の価値を上げる事で売主様へ再度販売をいたします。購入した金額と掛かった費用から売却金額を利益とするのです。
但し、買主が見つからない場合や掛かった費用より低い金額で交渉することになる等の場合もあるので業者としては大きなリスクを抱えることとなります。
その為、業者が買い取りする場合はどうしても買取金額を低めに設定する必要があるのです。
「仲介の方がお得ということ?」
もし、時間を掛けて探したいということであれば「仲介」の方が不動産を高く売れる場合が多いです。
但し、これは業者の客付け能力にも大きく関わってきます。
大生ホームにおける仲介については 詳しくは仲介についてのページをご参照下さい。

どのような業者に「仲介」をどのような方法で依頼するかという事で結果も大きく変わってきます。当社ではきちんとした経験と実績がございます、一度ご相談だけでもお気軽にお尋ね下さい。

u_banner_tel


Copyright(c) 2014 大生ホーム All Rights Reserved.